So-net無料ブログ作成
検索選択

休肝日作らないと、来週は健康診断、その前に [食]

よくないと思いますが、また休肝日が無くなっている。
先週は1日しか作れなかった。
まずいですよ。
酒ばかり飲んでいてちゃんと食事していない。

来週は健康診断、このままだといろいろ引っかかりそうな気がする。

先週体重が2キロほど減って71キロ。
医者の言うにはあと3キロ減らせとのこと。
そんなことできません。
力がでなくなります。
このところの適正体重は73キロ。
All Sta乗るにはどうしてもこの体重がほしい。

カロリーの高いものを中心に食べるようにする。
夜にsugiちゃんの豆乳鍋、赤ワイン、白ワインを胃袋にたらふく入れる。
1本半ぐらい飲んだかも。

翌朝土曜日、朝昼はコンビニの生シューとサンドイッチ。
フルドライにいろいろ着込んでいるかシートがややゆるく感じる。
腰回りにウレタンを貼りつけてきつくした方がいいかもしれない。
ウレタンの2センチのシートを敷くとサイドブレイスに当たり
太ももが痛いのではずす。

夕方、加辺の梅の湯で体重計ると1キロ持ち直し72キロ。

夜は焼き肉にマッコリ。
2リットル呑みました。
ホルモンを中心にたっぷりいただく。
そこへ店の若主人がサービスといって2人前の新たな脂の乗ったホルモン。
ハツみたいですね。
柔らかいですよ、最初に肉が少しついているところを焼いて
その後に柔らかい油を焼いてくれた。
油が滴り落ちる。
こうやって焼くんですか。
少し火が通ったところでいただく。
柔らかくて脂身が甘い。
おいしいです。
ご主人ありがとうございます。

日曜日は朝からsugiちゃん特製の鳥うどん。
馬鹿ウマ。
汁を最後まで飲みたかったが、本日の練習はロールばかりする、
バウさしなので、戻しそうになりそうなのでじっと我慢して残す。
ごめんなさい。
続けてロールするとこみあげるものを感じました。
これがカレーだと最悪。

体軸がしっかりできているとバウが簡単にささる。
2センチのシートをまた敷いてみた。
左からあがるロールと同時に左膝がすっぽ抜けた。
ロールで上がれるが合わないようなのでこの日も敷くのをやめた。
僕の場合はAll Starのシートは高くしない方がいいみたいだ。

昼はコンビニで買った、菓子パン二つ。
いただきもののイチゴ大福一つ。
ドーナツを一つ勧められたがさすがにこれ以上は
甘い物ばかり食べられない。

帰りの運転をしながらコンビニで買ったミニどら焼き4個を
運転しながら食べる。
甘いですよ。

明るいうちに家に帰りまったり。
なぜか夜、無性にのどが乾き近くの居酒屋へ。
寒いのに続けて生ビールを2杯。
うまい。
町内の釣り人と出会いそこで冷酒をついつい2合。
野菜を中心にしたつまみを食べる。
きんぴら、ほうれん草のおひたし、うの花、ポテトサラダ。

家に帰りさんまのみそ煮でどんぶりでぶっかけご飯。
マヨネーズをたっぷりかけた。

月曜日、朝シャワーの後体重を計ると体重は72キロから変わらず。
昼は事務所近くの朝兼昼のお弁当。
そこで日替わり弁当を買って食べる。
夕方小腹がすき、菓子パン二つ。

夜の7時過ぎにメールで飯食おうの催促。
近くの中華屋へ。
まずは生ビールを1杯。
マーボウ春雨、これが辛くて僕には食べられなかった。
それと餃子、つまみに豚たんと砂肝。
その後いつもの紹興酒2合。冷です。
事務所に連絡して一人呼ぶ。
そこでまた2合。
野菜の旨煮を追加。名前忘れた。
話が弾んでまた2合。
もう帰ろうと言ってまた2合。
それでお開きにして家に帰る。

家に電話を入れて、餃子とチャーハンを2人前ずつ
持ち帰ると言ったのに、なぜか娘か聞き間違えをして
チャーハンを作っていた。
でもどう見てもチキンライスみたいだ。
お土産は食べずに、娘が作ったチャーハンといっていたのを食べる。

翌朝の体重、73キロで適正体重。
でもこのアナログの体重計そろそろあてにならない。
外で計るとこれよりも軽い。

今日からちゃんと休肝日にしないと。

週末はクロスゾーンへ遊びに行き、白馬の初すべり。
行きは人の運転で飲んでいけるし、土曜日も飲むでしょうね。
休肝日にならない。

がしかし、すきっ腹で家に帰る途中捕まる。

ビーフシチューうまかった。
それに日本酒4合。
あ~~だめだ。


ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

天然ものの鮎ずしと、天然ものの鮎の燻製はうまい。ということで天然鮎を捕りに行きますか。 [食]

本日夜の11時半過ぎに仕事が終わる。
数年前の僕だと、それからタクシーに乗り、四谷の荒木町とか
神楽坂新宿、白山と飲みに行っていた。
でも最近呑むということでは フットワークありません。
歳をとったというより、週末にカヤックに乗るということで体力を温存している。
でも、時にしてそんな体力温存も忘れて飲んでしまう。

先週がそうでした。
台風が来ていたのでチャレンジする海の波のパワーが
キツイのはわかっていました。
でもなぜか九十九里で飲んじゃいました。
理由はおいしいものを食べると明日のことは忘れてしまう。

結果、波に打ち負けて浜に鎮座してました。
気持ち反省はしております。
久しぶりに写真は撮りました。

そんなことではいけないと思いますが。
そんな時もあっていいかと自分を甘やかしている。

でも先週は相手が台風です。
油断はできませんが、初めてその力を知りました。
初挑戦でこっぴどくやられました。

体が動く若い時からこのカヤックをしていれば
少しは違うかもしれない。
カヤックはこの十数年で変わってきた。
僕が始めた頃はこんなショートボートのプレーボートなんかなかった。
スラロームか、静水でのスピードレースしかなかった。

ショートボートといえばポロ用のカヤックしかない時代です。
当時、その1艇を購入して子供に乗せていた。
別にこのカヤックは子供用ではないです。
ロールができないので、このカヤックに乗ることが怖かった。
乗ったことはあるが何もできない。
乗るとそく沈脱。

話はそれたが、この時間に飲みに行くにしても行く店が限られている。
一度家に帰り荷物を家に置いて出かけた。
この時間に開いているのは山手線そばの店しかないが、
最近行き出した近くの小さな小料理屋が
僕を好意的に迎いいれてくれていて、
この時間でも飲ませてくれる。

いつも行く店はママさん一人なので、
昼時にランチをしているので閉まるのが早い。

今日は朝兼昼の食事しかとってなかった。
当然空腹。
コンビニの弁当なんか食べたくない。
ファミレスで一人食事もしたくもない。
当然のようにこの店に向かった。
この店の赤ちょうちんは点いていた。
よかったという安ど感。
この店が開いてないと駅のそばまで歩いていかないと食事にありつけない。
住宅街の深夜の0時近くではしょうがないですね。

本日は冷やしていただいた日本酒を4合ほどいただく。
おいしかった。
さらに乗った料理を頼んで食べた。
うまかった。

週末、那珂川に行くことになっていた。
鮎の話が出た。
天然アユと、養殖ものの鮎。
アユが取れるところだと街道沿いのお土産屋とかで
塩焼きの鮎が炭焼きされている。
そこで焼かれているアユはだいたい養殖ものの鮎だ。
天然ものであそこまで大きくて形がそろっているものは少ない。
天然ものがあっても養殖ものと比べて小さいし値段が高い。

天然ものと養殖ものの違いは、
まず店で張り紙がしてあるかもしれない。
その違いは焼かれている時はっきりする。
天然ものは養殖ものと違い大きさがバラバラで小ぶりだ。

焼き上がりも相当違う。
天然ものは生き抜くために身が引き締まりメタボではない。
焼かれると身がもしかしたら養殖ものと比べて貧相。
養殖ものは背油が相当付き、長い間炭で焼かれていても
背びれの近くに油の塊が溶けづに残って形がいい。

脂がのっていてうまいかというと養殖ものだが、
香りが相当違う。
よく焼いた塩焼きの鮎を熱燗に入れて飲むと違いはわかる。
お酒ば止まりませんよ。

ということで今週末は今年最後の夏の鮎を食べに行くことにした。
その話をこの店でしたら、ママさん大きな冷蔵庫に何か探しに行った。

真空チルドのパックを探して持ってきた。
背中から開いたアユだった。

形からして天然もの。
話を聞くと弟さんが半年前に釣ってきたものを冷凍していたもの。
冷凍していても味が結構味がいい。
最初、味噌とか使い味を作っているのかと聞くと塩だけだという。
冷凍保存しながら熟成したようだ。
塩だけで一夜干ししただけでは出せない味だった。
はらわたをとり塩でしめただけ。
これはうまい。

明日は久しぶりにアユ漁に参加しますか。


ブログランキング

人気blogランキングへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

韓国家庭料理の楽しいオモニ [食]

呑むこと書いてませんが帰りに必ず呑んでます。

月曜仕事を終えて帰ろうとしてたら、事務所のTべいくんが
飲みに行きませんかと話しかけてきた。
返事は当然OKです。

たまには0塚の駅のあたりに行きますかということでGO。
久しぶりにスペイン料理の店を目指したが閉まっていた。

大塚の繁華街を歩く。

特にあれ食べたいとか呑みたいとか言うことがなく、
町内を1周してしまう。

焼鳥もいいけど寿司にしたいと最初和風の店を探して歩いていた。

ふと見ると韓国家庭料理の店を見つける。
和風じゃないですね。

店内が見える。
8時半ぐらいなのに客が一人もいない店だった。
期待薄かもしれないが、好奇心の方が先に立ち店に入る。

5年前から麦屋を改造してこの店を始めたそうだ。
韓国人のオモニさんが一人で働いていた。
ひょうきんな人だった。

最初は生ビールを頼んだ。
そしてマッコリ。
これが大きなどんぶりみたいなものに入って出てきた。
軽く5合ぐらいは入っている。
呑みごたえがあります。
味は甘すぎず酸味もそれほど強くなくいい感じで呑みやすい。

多少腹がはる料理を頼んで飲みだす。
料理がひと通りでたころから、
オモニさん竹の焼酎を持ち出して呑みだした。
味見と言って僕らにもおすそ分けしてくれる。
味は焼酎ですよ。

テレビではオリンピックのLIVEの映像が流れていた。

しばらくすると、新しくDVDのHDを買ったけど、
使い方らわからないと聞いてきた。
韓国の人気ドラマがを録画したDVDが見れないらしい。
最新のマシンでやたらとボタンが付いていて分かりずらい。
当然マニュアルが厚く読むのもめんどくさい代物。
Tべいくんが操作しだした。
しばらくするとDVDが見れた。
Tべいくんが操作をオモニさんに教えたが覚えてくれたかな?

それからオモニさんは上機嫌になり、これサービスといって
自家製のミックスのキムチをごちそうしてくれた。

何か一人舞台でもできそうなキャラクターの方だ。
そういえば老け役の女優さんに似ている。
名前が思い出せない。
髪の毛はおかっぱでショートヘア。
やや茶色に染めている。
丸顔でふくよかだ。
胸のボリュームがすごいが、
それよりも腹のボリュームが越えている。
でも足は細身でバランスがとれている。
そんなオモニさんが、そのうち鼻歌まじりに
踊りだしたりと陽気な人だ。

若い女性の常連が登場。
本日失業したとかいいながら食事を始めた。
やけになりお酒でも飲むのかと思っていたがウーロン茶を飲んでいた。
この人がよく食べること。
ご飯をぺろりと平らげておかわりをした。
オモニさんはよろこんで大盛りにしてご飯を皿に盛って持ってきた。
それも平らげる。

今時の人らしく携帯メールを絶えず打ち続けていた。
そのうちにオモニさんとプライベートな話を始める。
付き合っている彼から別れのメールが来たとか。
でも本人、いつものことですよと言って平気だ。

そのうちに背広姿の常連二人が店に入ってくる。
近くの雀荘からの帰り。
一人が勝ち、一人はトントン。
瓶ビールを飲みだす。
オモニさんと何やら話していた。
オモニさんがメニューにはない料理を作り二人に出した。
二人は魚肉ソーセージにマヨネーズ付けて食べている。
ほんとに家庭料理だ。

先ほどの女性とこのお二人顔なじみのようで
会話が弾んでいる。

ひょんなことから、この3人と話が始まる。

この店よりうまい店が正面にあるとか。
おいおい、いのかよと思いながら話を聞いていた。

オモニさんは酒を飲むテンポが上がり始める。
また歌い踊りだす。

女性にメールではなく電話が入る。
別れるといった男性からでもうよりを戻すそうだ。
それからこの女性機嫌がよくなり生ビールを飲みだす。
普通はやけ酒して、こういう電話なら急いで家に帰ると思うけど
これが今どきなのかな。

最終電車ぎりぎりまで飲んで帰るのかと思ったら、
また飲み始める。
周りは気を利かすが本人はタクシーで帰って行った。
あなた失業したんでしょ。
まいいか。

マージャンで一人勝ちした人がやたらと話しかけてくる。
相当ご機嫌な様子だ。
いかにも中年というメタボの体型。
僕のことを年下と思っているらしい。
話がやや面倒なので、僕の歳を伝える。
店の中の人たち一様に驚いた。
いつものことなのだがいつも一回り若く見られてしまう。
この常連さんは僕より5歳も下だが老けてます。
しばらくするとこの常連も家路についた。

オモニさんはあいかわらず竹の焼酎を呑みながら踊っている。
時は流れ気がつけば日付が変わっていた。

お開きです。
また行っちゃいますね。
いろいろな飲み方と食べ方がありますね。

ブログランキング

人気blogランキングへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今晩は、娘が作ったこくまろカレー中辛 [食]

家に帰り、20時ぐらいに娘が晩飯を作るといいだしてくれた。

なんでもいいけど失敗なくすぐ食べれる物が食べたかった。
というと、カレーですね。
冷凍庫に鳥の胸肉500gと700gが冷凍してあった。
500gの肉を取り出して乾物の保存してある冷蔵庫(電源は入っていない)を
※ばらばらの家族が集まったのでまだ冷蔵庫が3台ほどある。
のぞくとこくまれカレーの中辛と辛口があったので、辛口を出したら、
大丈夫と言われて中辛のカレーに本日決まり。

新じゃががあったので皮をむかないでいいよと言い残して、
近くのいつもの居酒屋に向かう。
どんなにサバを読んでも2時間後じゃないと飯ができてない。

ということで居酒屋に着くとママさんが冷の日本酒を出してくれる。
腹が空いているのであれこれ食べたいが娘が飯を作ることを話したので
つまみを作ってくれない。
すきっ腹に日本酒を詰め込む。
そんなやり取りをしながらいつもの3合ほどの日本酒を飲む。
大体時間は1時間。
まだできてないかもよと言いつつ家に帰る。

酒を飲んでいる時にタバコがなくても平気になっている。
まだPCをいじるとだめですね。

家に帰ると、炊飯器スイッチを入れてない。
インスタントのルーもまだ入れてない。
ということは後早くても30分。

カレーだけではさみしいので、仕事から帰った息子に
近くの総菜やまでサラダをいろいろ買いにいかせる。

左手首が腱鞘炎を越ししているようだ。
車のシフトレバーを痛くて握れなかった。
オトーマでよかった。
土曜日まで治まるかな?

腹減りました。
もう22時半。

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

鯨のおでんは珍味だね、子供のころは食べ飽きていたけどね。 [食]

いつもより早めに起きて大阪に出かけた。
F1000045.jpg
so-netのブログで「studio model K's な きらめき」を更新している、
レンジャー前田さんのところに遊びに行く。
東京ばかりにいて、出かけるときはカヤックかスキーでしか
都内を離れることがない生活。
仕事で東京を離れることがない。
たまに違う行動パターンで自分に対しての刺激がほしい。
車の移動ばかりではなくて電車の移動もしてみたい。

という口実で、大阪でタコ焼きを食べる、くし揚げを食べる、
おでんを食べるツアーを決行した。

一人で食べ歩くとつい、一つの店でいろいろ食べて、
一か所ぐらいで終わるので、事務所のT君と二人で
大阪食い倒れの小旅行である。

本題の出かけていくということは当然達成できたと思う。

市内の地下鉄を使わないで街を歩いてみた。
楽しい時間でしたが、お腹が空いているのと
トイレに行きたいのでせわしいところもあったが、
道頓堀までぶらぶらと歩いた。人波が大きくなる。

道頓堀まで来ると観光客相手の屋台のタコ焼きがいろいろあるが
関東で食べるのと大して変わらない気がして食べる気にならず。
千日通りを歩いていたら、「たこ昌」があったのでそこで腰を据えた。

セットメニューというのがありそれを頼んだ。
生ビールとしょうゆ味のタコ焼き、葱のタコ焼きのセットだ。
注文してすぐにトイレに駆け込む。

狭い店内の奥に一人だけ客がいた。
ポロシャツに半ズボン姿の大きな白人のおっさんが同じ
セットメニューを注文して生ビールを飲んでいた。
足元にはカメラの量販店の袋。
どこも同じだね。

生ビールで乾杯して食べ歩きが始まった。
見た目色の違うタコ焼きが3個づつさらに乗って出てきた。
たっぷり鰹節をかけて、その上にマヨネーズ、
そしてソースをかけて一口食べた。
これはうまいですね。
ビールで食べてもいい。
つまみにこの店のたこの唐揚げせんべいがついていた。
これはおいしいのでお土産に買う。
でもこれ新大阪の駅でも売ってました。

タコ焼きですが、京風ということでとろっとした触感もいい。
ミクトモのふみさんが作ってくれたタコ焼きを思い出した。
ふみさんのタコ焼き相当うまいということがわかりました。

お腹が空いていたのでもっと食べたかったが、
次の店に行かないと。

千日の裏通りを歩き回りよさそうな店を探すが、
まだ時間が早いのかこれだと思う店がない。
こういうときは妥協するしかない。
「串かつ じろー」という店に入った。
美空ひばりの若いころの歌が店内に流れていた。
感じのいい若い女の子が対応してくれた。
メニューを見ると、ここは夕方のお得なセットメニューがあった。
串焼き6本に生ビール、カモのロースト、
お決まりのキャベツがついて1000円を切っている。
単品の値段を合計すると1850円にもなる。
当然のように注文する。
こないだ京都で食べたくし揚げと違い濃厚な感じで
お腹が膨らみます。

生ビールが2杯目になり、タコ焼きも食べているので
串揚げを6本食べたところで、もう串揚げの食べ歩きは
もうきついということになる。

当然だが、お好み焼きを食べたらあとは何も入りそうもないので
何しようかとまた歩き回ったが、重たそうな食べ物ばかりなので
じゃ、梅田へおでん食べに行くことにした。

難波から地下鉄で梅田へ。
最初駅構内で迷う。
でもあのいろいろ店の入っているところは、新橋ほどではないが
そんな感じのところだ、すぐに見つかる。
前回バーボンを飲んだカウンターバーへいき、水割りを
一杯づつ飲んで一息入れた。
帰りの新幹線は21時発で3時間もある。

その店がある一角に目的のおでん屋があったが、
また混んでいて入れず、前回も入ったその店の姉妹店で
おでんを食べることにした。
ちょうど僕ら二人が座れた。
「たこ梅」
http://www.takoume.co.jp/oden.html#kujira_oden

この字になったカウンターのテーブルの奥に座った。
常連らしい人が壁際で色の付いている酒、たぶんウィスキーを飲みながら
あさりの酒蒸をたべて店の女性と話をしていた。
前回、バーボンをストレートを飲みすぎて食べられなかった
クジラのおでんを4種類食べた。
メニューの中で一番高い。
「さえずり」ひげ鯨の舌
「ころ(コロ)」鯨の皮を油抜きしたもの
「鯨すじ」
「鯨すじねぎ袋」
一瞬最後の御あいそでいくら取られるか不安になったが、
ガード下の大衆のお店だから大丈夫。
ほかのネタの値段は三分の一ぐらい。
バーボンを飲んだ後なのでもう生ビールも飽きたので
瓶ビールにした。

鯨のおでんはうまいというより懐かしいものを食べるという感じだった。
は何かクジラの缶詰の大和にを思い出す懐かしい味。
「ころ(コロ)」はさらしくじらを思い出す。
鯨すじねぎ袋は油揚げにくるんだ鯨すじと葱がうまかった。

そんなこと話していたら、お隣の常連さんの
おじさんと話すきっかけが出て話が弾む。

道頓堀でタコ焼きを食べなくて正解とか、
いろいろ地元の話を聞いた。
そのうちの店の女性も話に加わり出す。
時間がたつのが早くなる。
ビールを飲むのも早くなる。

どこも同じだと思う。
旅人を地元の人が優しく対応してくれる。
そんな人ばかりではないが、いいひと時が過ごせた。
またこの店に来てこのおじさんに会いたいですね。
早めに店を後にして新大阪へ。
お土産を買わなくちゃ。
ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

うまいもの食べたい [食]

痛みが治まっていることもあるが、食べてはいけないものを
守ろうとすると、食べるものがないじゃないかという結論。

家で食事を作れない状態では、外食することになる。
この5日間は毎日おにぎりになってしまった。
さすがに怒りを覚えた。
仕事で遅くなったのが原因だが。

胆のうが痛くなったきっかけは、背油のラーメン、分厚いロースカツ。
それが特別としても普段食べるもののほとんどがこの病に引っかかる、
食べ物ばかり。

今の現代人の食事自体がよろしくないということだ。
もちろん精進料理とか出す店もありますが、
そんな店が近くにないし少ない。

特に最近の傾向として、今まで町にあった行きつけの店の周りに、
安い値段の店が、その店を潰す感じで増えていく。
それのいくつかはチェーン店。
値段は確かに安い。

なじみの店だと、時には体に合わせた料理を作ってくれた。
でも、いまの店ではそんな技量をもつ料理人と、
経営者がいなくなっている。

そんな店が増えても需要がないと思われるが、
事業の拡大ということで、ところかまわずにそんな店が増える
アルバイトの仕事は生まれるけどね。

今まであったなじみの店がなくなる。
でもいつかはそんな店もなくなる。

どこに行っても同じ味の料理をだす店、
アルバイトの人たちが作る決められた手順で作る料理。
黙って店に入り、何も話をしないでただ食べて、
食べ終わると出て行く店。

そんな店を作るなよ。
腹はいっぱいになるが、
何を食べたかも覚えてない料理なんか食べたくない。

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ワカサギの佃煮がうまかった [食]

仕事でなんだかんだで家に帰るのが深夜になる。
事務所を出たのが1時過ぎ。

食事制限が効いてきている。
何を食べていいのか分からない。
帰る途中セブンでお惣菜を買うことにした。

夜半からまた腹が痛みだした。
早く食事をして薬を飲みたかった。
あまりいい痛みではない。
腰のほうも痛い。

家に電話すると、味噌汁と米はたいてあるとのことなので、
お豆腐に、笹かま、卵の入ってないサラダ、金時豆を買った。

家に帰ると冷蔵庫にワカサギの佃煮があったので、それも食べることにした。
三分の一ぐらいの豆腐のパックには刻みねぎと鰹節が付いていた。
サラダと金時豆は結局食べなかったがほかのものは食べた。

酒をやめて5日目。
こんな調子でしばらく大変そうだね。

ブログランキング


人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

饅頭はうまい [食]

なぜか残業。
薬飲むので、セブンでお弁当買ってきた。
揚げ物がなくて、いためものも、なくてなんて探していたら
まともなのがない。
でもそれらしいのがありこれでいいか。

甘いものも食べてないので我慢できずについ饅頭を1個購入。
これは油を使っていない。
1日に1個甘いもの食べないとだめですね。
食べすぎか。
でも小豆のあんこってなんでこんなにおいしいのかな。

座薬が効いているので痛みなし。

でも食べた後消化が始まると、何か右腹が張り出す。
まだよろしくないようですね。
でも内臓のことなので軽い運動ぐらいいいでしょうとか、
勝手なこと考えている。
2日後に薬が切れるからそのとき先生に聞いてみよう。

とりあえずは痛い以外は、一般的な悪い症状がないので一安心している。

それにしても胆石って自然に出てしまうケースもあるとは知りませんでしたね。
採血してくれた看護婦さんとその話したら、その看護婦さんも思わず、
知りませんでしたとのこと。

尿道結石は、ビールを飲んで縄跳びすると出てくるなんて話をよく聞きましたが、
胆石ってロールをしたり沈脱すると出てくるのかな?
こないだはよく沈とロールと沈脱しましたからね。
それともう海でよく泳ぎました。
今年は8回も泳いでいる。
これも良かったり?

ブログランキング


人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

きゅうりと豚肉のピリ辛炒め [食]

本日は酒を呑むのをじっと我慢。
家に帰ると、炊飯器の中にどんぶり飯1杯分のご飯が残っていた。
油揚げとわかめの味噌汁、ほうれん草とウィンナーの炒め物が作ってあった。
これは下の娘が作ったようだ。

晩飯食べそこなっていますのでうれしいですね。
でも何か物足りない、肉が食べたい。

1品、作りましょ。

冷蔵庫の中はおととい買い物したので材料はまだある。
チルト室の豚肉で炒め物を作ることに。
野菜室のもやしを一袋ときゅうり2本。
ピーマン2個。

豚肉をオイルでいためる。
火が通った頃、味噌汁をそれに加える。
少し肉が味噌汁でしたるぐらい。
鶏がらスープの粉末を少々。
ぐつぐつさせてから、
塩と胡椒を入れて炒める。
野菜を全部入れて、ラー油、みりん、ごま油を入れる。
最後に醤油。

ラー油は多めで辛くなるくらいがいい。
もやしが少ししんなりしたぐらいが出来上がり。
きゅうりは多少固めのほうが歯ごたえがあっていい。
ラー油の辛さがきゅうりに合うが違う触感になる。

で、出来上がり。
あっという間に飯をかき込む。
娘にも無理やり食べさせる。
きゅうりの食感がいいとのこと。

CSで毎日放送しているドラゴンボール見たかったが、
本日は衛星のメンテナンスで番組はお休み。
残念でした。
さ、シャワー浴びて寝ましょ。






ブログランキング



人気blogランキングへ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

カレーをしばらく食べないと決めたのに [食]

先週5日間カレーを食べたので今週はもう食べないと思っていた。
仕事が終わったのが9時ごろ。
たしかに腹ペコだった。
事務所のスタッフが「召し食いに行きましょう」
と誘ってくれた。
片づけしていると
「最近インド料理屋へ行ってませんね」
といいだした。
先に帰ったJさんも行きたいといっていたよね。
もし僕らだけで行くと後うるさいよと一瞬躊躇するが、
頭の中にインド料理のスパイスがぷーんとただよいだす。
まっさなら頭の中にカレーしか見えてこない。

いつも食べに行くそのインド料理店のインド人のママさん、
僕の家のそばに住んでいて、仕事行くときによく会う。
そして、信号待ちしているときに世間話をしている。
先週あったばかりでそのときも、近いうちに行きますと約束していた。
IMGP3223.JPG

そういうわけで今週もカレーを食べてしまう。
おいしいんですよね。
写真を見て堪能してください。
一番安いコース料理です。






ブログランキング




人気blogランキングへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。