So-net無料ブログ作成
検索選択

心の旅で何か見つかったような気がする [酒]

あれほど飲んでいた酒が飲めなくなり、今年2度目の酒を飲んだ。
人と話すこといやになり遠ざかっていた。
やる気が起きない自分がいた。

久しぶりにうまい焼き鳥を食べてた。
話を始めると口から言葉が止まらない自分がいた。
酒を二合ほど続けて飲んだ。

自分の言葉を聞いていた。
自分の口から出てくる言葉を聞いていた。

20代のころに近い自分がそこにいた。
危なそうだけどポジティブな自分がそこにいた。
面白いと感じた。

別に抑えていたことなどないが自然と言葉があふれ出てくる。

今日は、若い新たなともだちを得たようだ。
タグ:友達
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

江戸川橋 居酒屋あんばい [酒]

飲みたいから、居酒屋あんばいのHPを立ち上げ。
p422600pm4_b3-150x150.jpg
http://www.ee-anbai.com/

この店の主人(ダーツ仲間)がいなかったら
再びカヤックに乗ることがなかった。

事の発端はこのso-netブログを始めた頃のこと、
あんばいがまだ麹町にあった時に客が引けて二人で飲んでいたら、
急にこの主人がカヌーに乗りたいと言い出した。
それで那珂川は初心者にもってこいの川なので
行ってみましょうということになった。
当時こんなこと書いてましたね。 2005-05-03「カヌーに行くぞ」

僕はもう10年以上カヤックに乗ってなかった。
車庫の中でエスキモーのガッティーノは埃が分厚く覆っていた。

そんなガッティーノを持ち出す気もないので、カヤックは借りるということで
なかよしキャンプグラウンドへ、それがミイラ取りになる。

それから4年と3カ月。
最初の2年はまったりと、ロールはできないがセルフレスキュー
レスキューはできる程度、それで那珂川を下っていた。
なかよしキャンプグランド
http://www.h3.dion.ne.jp/~ncg/

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

新宿2丁目の癒し [酒]

久しぶりに新宿で飲み、久しぶりに新宿3丁目のgoro'sへ遊びに行く。
http://blog.goo.ne.jp/goros05/
お酒がもう飲めそうもないので世間話をしていた。

それからもう1軒、今度は新宿2丁目の○しこへ。
店は開いているのか閉まっているのかわからない。
店内は暗いが入り口は開いていて、
薄手のカーテンが風に揺れていた。
客は一人もいなかった。

飲めそうもない。
酔いがまわり、世間話をする元気もなかった。
むしろ睡魔がひどいので店で少し寝させていただく。

ママの○しこさんは、何年も前からか女装をしなくなっていた。
本人いわくめんどくさくなったそうだ。
女でいることが、めんどくさくなったのではなくて、
かつらをかぶったり化粧をするのが、めんどくさくなったということらしい。
どこかにいる人たちと同じようですね。

若い時の○しこさんはこの界隈で人気があった人。
写真を以前見せてもらったが結構な美人です。
おかまの役が多い、ある役者さんによく似ているな。

細身の体、髪の毛は角刈り。
眉はきれいに整えていて、鼻が高くてほりがある。
話し方は女性のことば使い。
姿を見てないとおばさんが話をしているように聞こえる。

僕が長椅子で寝ている横で焼酎を飲みながら、
彼女に起きた最近の出来事とか話を始めた。
夢の中でおとぎ話のようにその話を聞きながら相槌を打つ。

○しこさんからの最近の電話はいつも遠征中にかかってくる。
「かわいい子がいるからすぐにこない?」とか
長野から岐阜へ車を運転しているんだ。とてもいけないよ」
「今浅草にいるんだけどこない」
「今から海に行くところ」

いつもそんな感じだ。

この店だが、1年ぐらい前にバーの内装から喫茶店のような内装に変わった。
以前は深夜まで開いている飲み屋だったが、
昼間の新宿2丁目辺りの住人向きにランチタイムの食事を出している。

そのせいで話はランチタイムでのお客とのやり取りの話が多い。
結構楽しんで商売している。

急に回った酔いがさめたところで○しこを後にする。

無性にダーツが投げたくなった。
事務所からそばのダーツができる店へ向かう。

4年ぐらい前によく投げ込んでいたころのフォームを思い出した。
半分背を向けるように立ち振り向いた感じで投げる。
これだと腕の振りがしっかり狙った方向へまっすぐ伸びる。
そうすると狙った所へダーツが飛ぶ。
先週に続いてクリケットのゲームが面白い。
ブルがこのところはいらはなったが連続してはいってくれる。

九十九里でこんな感じで入ってくれたらいいんだけど。
多分ハウスダーツの重さとシャフトの長さが僕に合っているんですね。

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

鰤カマの塩焼き [酒]

火曜日はいつもの赤ちょうちんで1合飲んで気分がよくないのでさっさと帰る。
一時的な視力障害はおさまってきたようだが、
またものを見るのがきつくなっていた。
そろそろ1日中PCとにらめっこの仕事は
やめた方がいいかもしれない。

水曜日は通院へ行きそびれる。
痛みが首肩へ移動。

夕方から始めた作業を22時前に終わらせて帰る途中コンビニで振り込みをして、
レジ横のビックフランクフルトを買い込み、歩きながら食べいつもの赤ちょうちんへ。
胃に何かを流し込んだようだ気分。

赤ちょうちんにつくと、70歳近くのいつもの常連が、
カウンターの真中で、席を3人分独り占めにして寝ていた。
昨日もこの方の横に座ったがいい酒なのか陽気に
周りの人と話をしていた。
話しかけられたが、僕は気分が乗らず返事も相槌を打つ程度で、
横に置いてあるテレビを見ていた。
番組が合わると店を後にした。

カウンターの奥には近所のイラストレータの親父と、
サラリーマンが楽しそうに飲んでいる。
寝ているおやじをはさんで、北海道出身の女性がこのおやじたちと
楽しそうにこの寝ているおやじのことをつまみにして酒を飲んでいた。

カウンターに座れないのでテーブル席に座った。

出されたつきだしは、豆腐に胡麻ドレッシングをかけたも。
刻んだワケギかかけてある。
酒にあうがドレッシングは味が濃い。

腹が空いているので、いつものように昼の定食はと聞くと、
特大の鰤カマの塩焼きがあるとのこと。
昼間の時間帯、ご近所のサラリーマン向けに定食を出している。
ままさんの好みで量が多め。
起きるのが遅い僕だと、とてもこの量を朝から食べられない。

鰤カマを注文すると、カウンターにいた常連3人が
またお持ち帰りになるかもしれないと騒ぎ出した。

以前にも量が多い料理を出されて食べきれないので
お土産に持って帰ったことがある。

料理を待つ間、豆腐をつまみに酒を飲む。

しばらくすると寝ていたおやじが目を覚ます。
そしてまた酒を注文した。
ママさんはもうやめなよというが、まだ飲む酒代ぐらいはあるといい
回りの常連に寝ていた時、いびきがうるさかったと茶化されながら
熱燗を頼んで飲みだす。
ご機嫌のようだ。

鰤カマが大きな皿にドンと乗って出てきた。
天然もののようだ。
たしかに大きな鰤。
普通の鰤カマ焼きの倍はある。

焼き上がりがいい、照りもいい。
何とも香ばしいのがいい。
カボスをかけて一番脂ののっているカマから
身をそいで食べた。
この味はぶりですね。
アツアツでやけどしそうだ。
それほど身が大きく肉厚だった。
塩焼きは照り焼きよりいいですね。

身が大きいので、はしを使わず手でカマをばらして、
骨にからみついている身を食べた。

量が多いので味の変化がほしくなる。
そいだ身を先ほどのつきだしのごまだれにからませて食べた。
これはこれでうまい。

酒をもう1合頼んだ。
それ以上は飲めなかった。
何か急に酒が飲めなくなった気がする。

半分食べたところで、ママさんがアルミホイルを出してくれた。
持てあましているのを見ていたようだ。
僕は食べきれない分をアルミホイルに包んで、
いつも持ち歩いているビニール袋へ入れた。

清算をした。
2000円。

家に帰りますか。

日曜日の午後からまた持病が復活。

月曜日は痛みで首が回らない。
寝ていても痛みが治まらない。
首のけん引、電気治療、マッサージ
気持ちがいいはずの首のけん引は気分が悪くなる。
マッサージはもまれると痛いのなんの。
首や肩の筋が硬直していると指摘され、
もまれるたびにこらえる始末。

翌日の火曜日は、昨日よりは痛みはやや穏やか。
もばこんの日記だと海も穏やかとか。
穏やかがいい。

でも痛みはあるので通院。
マッサージでもまれていても昨日よりは痛みがひどくない。
極力脱力してもまれる。
この分だと午前診療日をのぞいて毎日通いそうだ。

先週は大したことしてないのですが、
平日のスピン練習がきいたのかもしれない。
回転系の練習はしちゃいけないのかな?
以前のようにくるくるしたいができないですね。

ことしの川遊びは、サーフィンとダウンリバーだけにするか。

深川の町内会の役員さんから睦会の会合のお知らせ。
来週のタンの瀬遠征と同じ日だ!
先月も行けなかった。
うまくいきませんね。
町内だけでもいいから神輿を担ぎたいな。
5月からはこちら優先にしますか。

水曜日は通院できず。
木曜日も。
痛みは治まらず。
ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

酒といばらの日々 [酒]

いつものように仕事を終えたらT君が飯食いに行きましょうといってきた。
T君は若いということもあるが酒豪だ。

二人して音羽の通りを歩く。
どこに行きましょうかね。
近場がいいということで大塚へと、
けっして近くはないのでタクシーを利用する。

車の中で韓国家庭料理にしましょうかと話していたら、
以前行ったことのあるスペイン料理に決まる。
料理といってもカウンターバーである。
「barcarlos」
http://barcarlos.kir.jp/

ペルー人のカルロス君がアメリカフランスと料理の修業をし
日本に来てこの店を始めている。

まずはビールから。
F1000144.JPG
去年数回この店に来た。

たまたまブログで知り合った
「The Surf Cuisine」
http://araishouten.blog.shinobi.jp/
ペルー料理の「荒井商店」店主はサーファーです。
http://araishouten.gozaru.jp/

とペールがらみでお友達でした。

次に赤ワインのフルボトル。
ついついもう1本。
F1000145.JPG
これは飲んでいません。

で引き揚げたが、家から歩いても10数分のところ。
途中、繁華街を一人で歩く。

来る途中よろうかと言っていた韓国家庭料理の店がその帰り道にある。
店の前を通りがかると、
一人で店をきりもりしているおばさんと鉢合わせ。

もう店終わりでしょ、というと、
まだまだ終わらない、といってきた。
店にはもう客はいない。

時間は2時半。

じゃ軽くいっぱい。
F1000146.JPG
韓国の焼酎の小瓶を頼んだ。
つまみに2種類の野菜の料理を出してくれた。

ここのおばさん、面白い人だ。

前回来た時のことを二人で話し始めた。
若い常連の女性が一人、最初は彼ときっぱり別れるとかでやけ酒をしていた。
おばさんが一生懸命に親身になり相手をしていた。
どちらかというと別れちゃいなさいかな。
電話と数回のメールのやりとりで流れが変わり最後にハッピーエンド。
何かドラマでも見ているような展開だった。

スーツ姿のこじゃれたサラリーマン風のおじさんが店に入ってきた。
初めてこの店に入ったそうだ。
マッコリとキムチを注文。
キムチが茶碗に山盛りで出てきた。
それからうどんみたいなものを注文して
何もしゃべらず黙々と食べ始めた。

明日の朝、出張とかいいつつまたマッコリを飲む。
そのうちに一人で飲みきれないと言って僕にすすめてくれた。

時間は3時半。

この、こじゃれたサラリーマンと店を出て別れた。
さっさと帰って寝ないと。

翌朝は二日酔い
ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

こんな自分、だ大好き、でもくたばれ! [酒]

生きているという気がしますね。

飲み過ぎていると朝起きるのがつらい。
飲んでいなくても同じかも。
飲んでいないときはいつもより早く目が覚めますが
布団から起きる気がしません。

ついついもう少しでも寝ていたいとまた二度寝。、
逆に目覚ましの音がわからず寝坊。

どうにか家を出て仕事へ向かう。
家の外に出ると急に人生がわびしくなり、
仕事をする自信も湧いてこない。
こんな時は上り坂を歩く足がとても重い。
でも足は仕事場へ向かう。

仕事を始めると、切羽詰まってきたのでどうにか仕事はする。

でも朝感じた気持ちの余韻が残っている。
ほんとにこのまま仕事ができるのか自信がない。
でも、勝手に体は反応して動き出す。
その後は別人。

そうすると夜になるとその反動でガラッと変わる。
昼兼夜のご飯食べなくちゃと、体が文句を言いだす。
たしかに昼から食べていない。

仕事帰りですとこの時間、居酒屋かファミレスしか開いていない。

選択のしようがないので居酒屋へ。
深夜にあんな明るいところへ行けない。
裏道がいいとは思いつつ。

以前、事務所があった建物に○ニーズがあり、
時たま深夜の食事をした。
飲むとしたら小瓶のワインか生ビール。
これはとてもわびしかった。
結局、朝方まで開いていたダーツバーへ行ったりしていた。

今はというと、変わり映えしてません。
人はとても生き方を変えられない。

今が一番いいかもしれない。

ところで、
玄関の小さなワンルームで寝ている猫ですが起きてきません。
昼間娘たちと遊びすぎたのかな?
ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

酔うと偉そうにイメージが湧く。ただのオヤジですね。 [酒]

年なのかイメージが湧いてこない。
でも何をすればいいのかわかっている。

でもできない。

そんな時はいつものように酒を飲んで逃避。

一時的に何事も忘れるようでそうはいかない。
気持ちをごまかせませんね。
頭の中はイメージが交差し出している。

結局翌日のことを考えて、二日酔いにならない程度に飲む。
不完全燃焼です。

自由競争の時代ですから、
いいものを作って、コストパフォーマンスがいいものがいいが、
必ずしもそれが選ばれるわけでもない。
でも、このいいものが曲者。

口八兆、手八兆の輩が多すぎるし、
真実が理論と言葉で負けている。

理論がどうなるかは今の経済でわかっているはずだが、
そこから抜け出せてない。

もうそんな言葉で食えない時代です。

自分に自信がないし、自分で判断したり、想像したり、考えて行動する人が少なすぎる。
結果、そんな甘い誘惑に乗る人が多すぎ。


責任は自分でとらないということなのかな。

自分でもっと考えて失敗も恐れずに行くべきです。
こんな時代だから人よりもそうするべきです。

人の人生なんて大したことありません。
今の時代、死んでしまったらすぐに忘れられてしまいます。
人の目をはばかることはない。
信じたことに走るべきです。

この経験が大きな差となり、時を重ねると出てきます。
これも人生。

馬鹿のままでもいいし。
うまく生きることもいい。
ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

健康診断ですが生活はそのために変えたくない [酒]

水曜日に健康診断だから月曜日に飲む。
朝起きれないが、前の晩は早く寝ることができるかな?

前の晩は飲んじゃえ。
ということで、明日検査を受けるスタッフを早く返してだらだら。
このところいつものパターンですね。

ご近所の釣り人に会い、3合の予定が4合日本酒を飲む。
ということで明日は休肝日で翌日の健康診断に臨む。

最近感じるのが、寝る前の酒の量。
2合だと物足りず、3合だと何となくいいが、
何かあるとやっぱり物足りない。
4合だと翌日残る気がする。

こんな飲み方は生き方が変わらないと変わらないのかな。
変える要因てなんだろうな。
恋なのか、病気なのか、食えなくなることなのか?

なってみないとわからないが、今のところそれが要因にならない。
でもこの不景気ですから食えなくなる可能性の方が高いかな。
ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

こういうことが首が回らないということか [酒]

さあ今週末は海で波乗りしようと思っていたが、
先々週から肩が痛みだし手にしびれが出てしまった。

先週の合計40キロのダウンリバーがとどめになったようで、
肩と首の痛みがひどくなり、手のしびれも悪化。

昨日の午後、筋肉痛が取れたところで久しぶりに整形外科に行くが、
木曜の午後からは休みだったことを忘れていた。

その帰りにいつもの弁当とパンを売っている店へ寄って、店の主人と馬鹿話をしていたら。
近くに鍼灸治療室があるというのでものは試しでいった。

整形外科の治療は、首のけん引、電気治療、痛いところの10分ほどのマッサージ
即効性がない治療を受けるが、鍼灸治療は何すんでしょうか?

飛びこみだったので、30分ほど頭部、首、肩、腕、腰と指圧を受ける。
確かに痛みは少しやわやらぐ。
翌日、1時間の治療を予約して事務所に戻る。

その日の夜は酩酊するまで飲む。

朝起きると居間に寝ていた。
いつ寝たのか覚えていない。
布団は掛けてあるので娘がかけてくれたようだ。

冷蔵庫の中を見るとコンビニでいろいろ買ってきたようだが覚えていない。
財布の中にはタクシーの領収書。
二日酔いがひどいが、鍼灸治療の予約しているのでシャワーを浴びて家を出た。

鍼灸治療室が用意したパジャマに着替える。
指圧は痛いもんですね。
腰にも痛みが出ているので全身もんでもらうことになる。
最後に針をさす。
大した痛みはないが、さすところにより結構な痛みもある。
結構強い力でもむのであちこち痛いが、そのうちに治る。

そこで問題。
那珂川のなかよしキャンプグラウンドにドライトップを忘れた。
取りに行かないとなりませんね。
これは痛い。

週末のスケジュールが大変なことになった。
今晩からなかよしへ行き、あすの夜にFree Waveへ移動しないと。
ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

また深酒、FSカヤッカー同士飲もう!vol.3 [酒]

mixiで書いていた日記です。
いばさくさんの広域指定爆笑団・全日本茨咲連合会を読んだら、あれまということでアップ。
僕の内容は個人的変態通院カヤッカーの話です。

IMGP4532.JPG
幹事様のいばさくさんが写ってますね。

新宿の街は20代から30代にかけて飲んだくれていた街です。
あちこちなじみの店がありました。
多くの店も時とともに無くなりましたね。
でも、場所を変えて営業しているところもある。

つい、そんな店に足を運ぶ。

FSカヤッカー同士飲もう!はいつも盛大です。
その余韻は後を引いていきます。
せっかく新宿にきたんだからと。

IMGP4533.JPG
八木さんと510さん、闇の副幹事ミスターが・・・・
このあと迷子の人がまた出てしまう。

先日もWNの飲み会で新宿駅そばから始まり、3丁目で2次会
その後一人ぶらぶらと3次会へ、そして2丁目で4次会。
そこで16年ぶりぐらいにその店のマスターに会う。

今回のFSカヤッカー同士飲もうが終わり、
道に迷っている参加者がいましたので、
駅までお送りしようと二人で3丁目を横切ると、
ものすごい吸引力で二人してとある由緒あるバーへ。
その方に連れて行ってもらいました。

店内に入ると、この店に来た記憶がよみがえりました。
今から24年前のこと、
勤め先を辞めるので事務所の社長に連れられてこの店に来ました。
景気の良い時代で、僕が担当していた仕事をそのままもらい、
独立して事務所を持ちました。
その事務所は10年ほど営業しましたが、
違う人生を歩みたくて40歳の時後輩に譲り田舎へこもった。
ひきこもりは1年も続かず、東京で40過ぎからゼロからの
再出発なんてことがありました。
そんな思い出の店に再びきた。

店内の照明の暗さ、汚さは当時のまま、
トイレだけはきれいでした。
カントリーウエスタンの店のようでウエスタンハット姿に
それなりの服を着て歌う人達の写真がたくさん貼ってある。

最終電車に間に合うように店を後にした。
この飲んだ店の隣の地下が僕がよく通う店だった。
当然一人で行きます。
この店のマスター面白いブログを更新している。
都会の街中に咲く花の写真を取り続けている。
http://blog.goo.ne.jp/goros05/

次に、タクシーで自宅に向かう途中の難関、荒木町。
ここは5年前ぐらいから時々行っている店。
FSカヤッカーになってから飲むのはもっぱら家のそば。

先日の新宿の帰りにも寄りましたね。
ワインを一杯飲んで、洋風おにぎりなるものをいただきました。
酔っているのでただの桜エビの入っった炊き込みご飯のおにぎりしか思えない。

大柄(横に)な女性がお二人に、一人で来ている建築家のおじさんが客でいた。
狭い店内のこと僕の黒く日に焼けた顔のことでこの3人と話し始める。
九十九里で遊んでますと言ったら、急に一人の女性が必要に
九十九里のどこですかと聞いてきた。
長生村あたりだというと、ますますどのへんだと聞いてきた。
ファミマから白子方面に向かって300mぐらいだというと喜び出した。
この女性、ファミマから茂原方向へ100m、ぐらいの所に
別荘を持っているとのことだった。
トイレはぼっとんだとか。

僕らがFree Wave Pointと呼んでいる突堤横の海で遊んでいるのも
知っていた。

で、最近できたプールバーのことは知らないので教えてあげて、
最近、食事と飲みで使う店のことを話したら、
月に一度はその店で飲んだくれているとのことだった。

取り合えず、あら驚いたでした。
現地で、合えたらねということになった。
この店の紹介はこちら
食事処・居酒屋「三本松」
http://kujyu-kuri.blog.so-net.ne.jp/2008-09-07

ビールから始まり、赤ワイン、ウイスキー、バーボン、赤ワインで終わった。
ちゃんぽんだ。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。