So-net無料ブログ作成

Twitterまとめ投稿 2012/11/20 [カヌー]


Twitterまとめ投稿 2012/11/18 [カヌー]


Twitterまとめ投稿 2012/11/12 [カヌー]


Twitterまとめ投稿 2012/11/08 [カヌー]


Twitterまとめ投稿 2012/11/05 [カヌー]


今年初めての川下り [カヌー]

最後の川遊びは9月中旬にグラビティでGライドをレンタルして御嵩で下って以来。
それからプレーボートに乗ったのはグラビティの九十九里ツアーの時以来。

このところサーフカヤックばかりでプレーボートに乗ってませんね。

最近気になるのが左ひじの痛み、寝起きが一番痛みがひどい。
これには理由があるはず。
漕ぐときのフォーム、漕ぎ方とかいろいろありそうだ。
このところ海で漕いでいるとこは耐えながらの鬼漕ぎばかりで
自分のフォーム、漕ぎ方とか考える余裕がない。
それに波が来ると気持ちはそちらへ。

そういう時は、レッスンプロの指導を受けて問題点を見つけてもらうのが早い。
グラビティの中Cレッスンを受けた。
510さんありがとうございます。

天気は雪が降りだして寒い。
気持ちが折れてやめようかと思ったが、
こんな天気にめげずやる方が2名。
そうなると早起きして御嵩まで来たのでやらないわけにはいかない。

雪が降り湿度が上がり、海と違い風がそれほど吹かないせいもあり
フルドライを着ると熱くなり汗がしたたりでてきた。
ロールをして体を冷やさないとならない事態に。
フェースマスクのおかげで頭がキーンとなることもなく気持ちがいい。
穴のあいたグローブを通して感じる水の冷たさも気にならない。

何となく自分でも感じていたことを次々に指摘していただく。
肘が手首より上がっていて体から離れている。
腰の動きが先行動作についてきてない事が腕に負担がかかっていたようだ。

指摘に対して修正して漕いでみると、肘への負担が減り
確実に水をとらえ出し気持ちいい感じでカヤックが進むし
コントロールがいい。

静水でのウォーミングアップのレッスンを終えてダウンリバー開始。
最後まで持たせるために左ひじの温存をはかる。
ようは力を抜いてですが、この場合は手抜きに近い。

荒れた海でばかり漕いでいたのと久しぶりの川なので力加減ができず
力みすぎとの指摘を受けた。
そうでしたね、より少ないストロークで、ゆっくり確実に水をとらえる。
忘れてました。
乗っていてものすごく楽しく感じだす。
地形を忘れているところもあり、多少やられた時もありますが
久しぶりなので良しとする。
御嵩はやや増水していますがいいですね。

繰り返し遊んでみたい流れもあり、
来月から平日休みがあるのでまた来よう。

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

海、少し荒れてましたね [カヌー]

土曜日の波はいつものダンパー。
IMGP0001.JPG

Free Wave Pointどうにかアウトへは出られるが
アウトは大きな波で一人だと怖い。
中里へアウトからチャレンジしたが、大きなうねりが来て海岸まで押し戻された。
パワーがありすぎなので、先週と同じくカヤックをしょい中里へ。

ヤギサワさんの波乗りは、攻撃的。


せっかく波に乗れたんですが波がなくなる。


僕の波乗り、まったり。



IMGP0002.JPG
IMGP0007.JPG
IMGP0006.JPG


日曜日は一の宮まで行きましたが、強風で波がぐちゃぐちゃなのでや~~めた。
この波では僕のスキルですと楽しくなさそう。

エレメントで波乗りへ出る○なとりさん。
しみとしさんはサーフィン。
IMGP0011.JPG
IMGP0013.JPG
IMGP0017.JPG

○にしさんと二人でタコスを買いに行く。
野菜たっくりでうまい。
IMGP0018.JPG

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

一人旅、亀岡の保津川から木曽川、長野の犀川 [カヌー]

体があちこち痛い、4日目スタート

本日移動日、オヤジなので体休めます。
昨晩、ひさし振りに日本酒を飲んだ。
熱い銭湯に入った。
一口餃子がうまかった。
そのせいなのか、体がほてり寝れなくなる。
真夏でも寝られた羽毛の寝袋が熱く感じて寝てられない。
そのうちに、腰が傷み出した。
次に首が痛んだ。
横になってられなくなる。
体が熱くなった原因はこれでした。

救急バックに、春にぎっくり腰をした時、病院で処方して頂いた
のみ薬と塗り薬が2日分入れてあったので、塗り薬をぬり込み薬を飲んだ。
1時間程で痛みが和らぐ。

原因は久しぶりの静水練習ですね。
かつて、バウステーションが出来るようになりたくて5ヶ月位その練習ばかりして、
次にサイドエッジからのバウ差しが出来るようになりたくて又数ヶ月。
スピンの練習を始めるとそればかり、一緒に練習している人から教わるとか、
又聞きでしたね。
1日のロールの回数は100回以上。
しばらくすると、首が右に回らなくなり、次に右肩と右腕の筋肉に痛みが強くなり
、一人でセミドライのウエアの着脱が出来なくなった。仕事中、
目が回り出して倒れた事があった。

遊んだ後の週明けには必ず整形外科へ通院していた。
そうしなければ週末静水練習が出来なかった。
薬と湿布、電気治療、首と腰の牽引、マッサージ。
何の為の運動か解らなくなっていた。
それで、気分を変えてFW、クロスゾーンに湯治にいった。

自己責任という言葉は嫌いです。
スキルを上げたいと思うとついつい体を酷使してしまいますね。
スポーツをする者に取って怪我や持病がつきものです。

家の近くに川や海があればいいのですが、
近くにはありませんので休みの日に長い時間カヤックに乗ってしまいがち。
それが良くないと思い、海では30分から1時間ぐらいしかのらない。それでも十分練習になる。
DR中は、スポット遊びは軽く流すか見てる程度。ウエーブもホールもサーフィンなら疲れない。
それより休憩が多いかもしれない。

しばらく遠ざかってた清水練習、後がこの通り大変でしたが、
今まで重いと思っていたAll Starが軽く感じられた。
これが僕にとり大きな発見かもしれない。

一人旅4日目。次いつ会えるかわかりません

自分の生きている世界はちっぽけですね。

思い切って出かけていき、会いたい人たちに会える幸せ、
それを感じだしました。

生きることはそればかりではありませんが、
限られている時のなかでそれができるのは恵まれていると思いました。

今回の旅はカヤックに乗るということだけではなく、
生きることの大切さをもう一度感じる旅になりだしてます。

一つ問題があるとすれば、今までと同じようにお酒を浴びてます。
生きているんだから、まあいいか。
IMGP1024.JPG
IMGP1027.JPG

ということで、おいしいお酒でした。
翌日のことを考えなければですが!

一人旅5日目

目を覚ますと車の中。
テンピュールのトラベルマットの上、モンベル羽毛のシュラフにくるまり寝ていた。
昨晩の深夜1時過ぎぐらいから降り出した雨がまた降り続いている。
朝起きるのが苦しい。
おざけんさんが持ってきてくれた日本酒がうますぎた。
この人は面白い人。
どうにか起きだして用意してくれた朝食を食べた。

卵かけご飯と味噌汁がうまかった。
何もせず食事にありついてしまいすみません。

山川くだり隊の方々も集まりだす。
去年、グラビティツアーのDR中、
木曽川の0.5番で見かけた人もいる。
3年前、ニジマスカップの帰りに寄った蕎麦屋の主人もいた。

気がつけば10人のカヤッカーが今日のDRに集まっている。
天気は悪いが人に恵まれている。
IMGP1030.JPG
IMGP1031.JPG
IMGP1032.JPG

スタート地点は、去年下りだしたところと同じ。
でも、川の記憶が飛んでいる。
それがややすっきりしない。
昨晩おいしい日本酒を飲みすぎたようだ。
体が重くてカヤックが漕げないし乗っていてふらつく。
やばい出だしとなりました。
波に好き放題されている。
川を怖いと感じた。
ボイルや波が立つとそこでビビる。
それに大きな木曽川に圧倒されているのがわかる。

いくつかのスポットで皆さんと遊ぶがビビりがおさまらず呼吸も荒く、
緊張感が最高潮だ。
息が荒くておさまらない。

休憩してヘルメットを脱いだ。
再びスポットへ漕ぎだしたが、ヘルメットの留め金をせず乗りだす。
そこからすべてがおかしい。
乗れたと思い、油断してその日初めての沈。
3点セットと呼ばれている瀬。
1回目のロールをしようとしたらヘルメットを流されあわてて失敗。
2回目で起きあがり浮いているはすのヘルメットを急いで探す。
すぐ近くに浮いていたのでキャッチ。
少し流された。
何か気分浮いている。

3点セット、岩が何か怖くて体が動かないが、
1回はどうにか乗れたが、去年よりひどい。

他のスポットも同じ感じ。
カヤックに乗れていない、理由は気分でしょうかね。
でも、今回はスポットではなくDRを楽しむこと。
これに関しては良かった。
木曽川の風景が理解できた気がする。
やや増水しているせいで流れまでは無理ですね。

チャレンジしたかった0.5番は波がただ立っている程度。
噂に聞く0番を見た。
キーパーホールのことを聞いていたので挑戦せずにさらっと。
今日の気分では乗れませんが、いい波でした。

雨のせいなのか、流れがあるので1時過ぎにはDR終了。
物足りなさはあるがDRはたのしいです。

皆さんと別れて長野県のクロスゾーンを目指す。
これがまたついていた。
富山県の海の幸をたくさんいただいたl。

問題は明日の朝起きるのがつらそう。
犀川をDRもしくはこだまウエーブで遊ぶことを忘れている。
明日に考えればいいか。

一人旅、6日目

長野の天気あまり良くない。
見た目は流れがあるがこの辺も渇水。
予定したこだまウエーブがないようだ。
リンゴを買い、そばを食べて帰ることにした。
IMGP1036.JPG
IMGP1037.JPG
IMGP1038.JPG

クロスゾーンの栗は豊作のようだ。
またsatoluさん実家で渋皮煮に変身しておいしくなる。

朝からまったり。
カヤックに乗るつもりがしない。
それでもいいか。

初めてクロスゾーンに来た時もそうだった。
静水練習のやりすぎで、何回もめまいに襲われ仕事にも影響が出た。
人にはそれぞれ生まれ持った体がある。
それを越えたようだ。

湯治でもしようと思い、クロスゾーンをその時初めて訪ねて行った。
いろいろ温泉を訪ねた。
それから3年ほど経ちますね。
エディばかりの練習をやめて、
流れでの遊び、講習、海へと遊びをシフトした。

人と同じようにできなくてもいい。
自分が楽しいと感じたことをすればいい。

久しぶりに明日仕事して週末は海へ。
サーフカヤックに乗ろう。
波がよさそうだ。

そばを食べて帰る

昨日一緒にDRしたGassanを昼前に訪ねてそばを食べた。
ニジマスカップの帰りによって食べたので3年ぶりですね。
すりおろすわさびがうまい。

場所がわかったので長野に行ったら立ち寄ろう。
運転手がいれば日本酒を飲みながらそばが食べたいな。

リンゴを買う予定だったが、お店で販売していた野沢菜のつけものと
そばのふりかけを買って帰る。

5泊6日の旅でカヤックに乗ったのは3日だけでしたが、
今週末は海で乗る予定ですのでそれで十分という気もする。

来週の火曜日の夜は渇水している鬼怒川へ行く予定。
誰か行きませんか。
泊まりは民宿かな?夜に飲みます。
http://www.godeep1.jp/

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

カヤック車に乗せ一人旅に出る、まずは関西。 [カヌー]

まずは関西から、ということでメルヘンチャペル。

一人旅、1日目。

カーナビの通りに、中央道で亀岡を目指す。
いつもなら東名高速を選んでいたが気分を変えた。

家から出て都内で渋滞に捕まる。
高速に入ると多少の自然渋滞があったが流れてました。
南諏訪近くで、屋根から異常な音が聞こえた。
追い越し車線からスピードを下げて通常の車線でゆっくり走り、
パーキングで屋根を確認。
お手製のサーフカヤックを固定する作り物が壊れていた。
携帯しているガムテープで応急処理。
それで音ややむ。

引っ越しの時に壊したカヌーキャリアを積んで来ていた。
ロックが壊れているがどうにかなりそう。
でもカヤックは中積み。

名古屋そばでお腹がすいたので軽食。
所持金1000円。
昨晩お金をコンビニで下ろしそこない息子からお金を借りてガソリンを入れて出かけて来た。
途中のコンビニでお金を下ろそうと思っているうちにここまで来てしまいました。
それにしてもまずいたこ焼きだった。

この処、京都南インターをおりて立ち寄るセブンでお金を下ろせばいいやと、
運転を続ける。

亀岡のメルヘンチャペルに到着したのが5時半位。
6時間ぐらいで到着しましたね。
常連さん数人と、○やもとさんが居た。
それと今晩の飲み会だけで来てくれたチャペラーのギズさん、嬉しいですね。
○やもとさんも一緒に飲むと言う事になり、その前に皆で銭湯へ行く事になった。

そのとき突然、東京で僕と同じクラブに居た○わださんが登場。
別に連絡を取り合った訳ではない、只偶然に広島の尾道から京都の亀岡にある
チャペルに来た。
保津川をDRしようと調べたら此処に来たとの事。
もちろん初めてチャペルに来た。
驚きました。

と言う事で、男4人で銭湯へ。
その帰りは、晩飯と称して今時の焼き鳥さんへ。
皆で生ビールをたらふく飲み、その帰りにスーパーで買い出し。
戻ってから飲むお酒とつまみ、それと翌朝の食料を買い込む。

こんな感じで1日目は深夜の2時位まで過ぎて行く。
翌日はDRなんですがね。

一人旅、2日目。

朝は当然二日酔い。
DRのスタートが12時近くになりそれ迄には酔いがさめる。
その間も色々な人がチャペルを訪れる。

スタートは馬堀のトロッコ駅のそばから。
どこも渇水ですね。
水温は海ぐらい暖かい。
気温は30度近く。

実は、
ウエアのセミドライ忘れておりました。
夕方は寒くなる。
借りたとしても水曜日の長良か木曽で必要になる。
しょうがないのでボンバーのドライを購入。
Mサイズでもいいですね。
首のラテックスはオヤジさんが切ってくれた。
職人技でした。

最初のスポットにはチャペラーの面々が居た。
北山川であったあの人も、などなど。

そのスポットから何となく団体行動で皆で下る。
御岳と同じです。

僕と○わださんはDR講習を受ける事に。
首の調子いつものように良くなくて、
僕は回転系がしたくないのでやる気無し。
おやじさん、わがままですみません。

DRは大勢ですと楽しいですね。

新保津峡の駅からカヤックを積み込みスタート地点へ戻る。
濡れたウエアーで電車に乗れるのがうれしいと思ったら、
タイミング良くラフトの団体のお客さん達数十人もウエット姿で乗り込む。
目立ちませんでした。
カヤックが場所を取るので各車両の入り口に対して皆さんバラバラに乗り込んだ。

前の晩から○わださんがチャペラーが利用する近くのトンカツ屋へ
行きたいと言っていたのでFCC会長様とお手頃定食を食べる。
前回は歳を考えずに量が多い定食を食べて腹が苦しかった。
トンカツおいしいです。
○わださん1000円の高速代活用のため東京へ帰る。

チャペラーの皆さんお帰りになり、今晩のチャペルでの泊まりは僕一人。
明日は今日一緒にDRした○ばたちゃんが休みとかで遊ぶ事になるが、
オヤジさんと色々スキルに関しての話をしてたら、
ホームベースの沈下でスキルアップを提案を頂く。

まだ二日目なので体が持ちますね。
三日目に関しては、
オヤジさんからオフにした方がいいと言うアドバイスで
どうしようかな?
その日の夜の9時頃から木曽川の桃太郎公園で宴会が始まる。
その為にもオフにしないと翌日のDRがきつそうだ。
ノンベイが多いようです。
もちろん僕もです。

一人旅、3日目。

9時起床。
床の上でもテンピュールのトラベル用のマットは実に心地よい。
明日は犬山市の桃太郎公園駐車場にて車内泊の予定。

天気は小雨時々曇り、風がやや強い。
IMGP1012.JPG
IMGP1013.JPG
IMGP1014.JPG

木曽さんからベーシックの練習を沈下で受ける。
ヒールインで流れに乗り、バウドローでコントロールしてヒールアウト。
普段しない練習です。
この冬これを教わり数回しかしてない御嵩のDRとグラビティの講習でも試した。
川遊びしてないので様にならないが、やってみるとコントロールがいいのがよくわかる。

時間とお金がある方はぜひ木曽さんの講習を受けてみてください。

講習内で一番さけている内容が始まる。
回転系の指導。
カートホイール。
今のAll Starにしてからなじまないということで静水系の練習は敬遠している。
グラビティのCクラスの講習でもできれば見学したいくらい。
首、肩、腰を痛めているのでやるたびに体が悲鳴を上げる。
ということで、皆さんよく回されているAll Starですが、
まったくまわる気配もなく、波乗りできればという感じでした。

でも、木曽さんの講習故やらないとなりません。
受講者はチャペラーの○ばたさんと二人のみ。

最初よいしょとい感じでAll Starはいうことと聞きません。
まだエージェントがいいやと思いつつ、バウスターンまではまわる。
回転のための動きができません。
2年前クリーンのスピンでぐるぐるでしたがそれは過去のこと。
率直に回転系をするための筋力が落ちている。

説明を受けていることはよくわかるが、その通りには全く体が動かない。
ややだれ気味になる。
気分を変えて45度以内のスピンをする。
5~6回転ぐらい回る、多分All Starで初めてのこと。
まだ回転というよりぎくしゃくしている。
回ったということは続ければ以前のように回せそうな気がしてきた。

次のステップへ。
○ばたちゃんの要望で静水ブラント。
この辺の練習はまださけないとならない。
腰と首の負担が多すぎる。

案の定軽くチャレンジしたのですが腰からギクッと音がする。
やばいですね。
講習中ですがさっさと岸に上がる。
とりあえず最悪の事態ではなかったが念のため後の講習は軽く受けて終了。

今回の、沈下での講習で得たものはまだ回せるかも。
ですが、10月18日のオーシャンフリースタイルでプレーボートの部に出ませんので
当分まだいいやということで終わる。

今日で3日蓮ちゃんの銭湯いいですね。
帰りに日本酒とつまみを買って帰る。
晩飯は木曽さんの奥さまの手料理。
ありがとうございます。

本日たいしてカヤックに乗っておりませんが、
明日は休養日で午後から犬山市の桃太郎公園駐車場を目指す。
水曜日は、昨日と今日の講習の成果が出ればいいですね。

明日やカヤックをキャリアに載せて移動しよう。
IMGP1017.JPG

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

海も川も波乗りは楽しい、 [カヌー]

最近は完全に海のカヤッカーになってますがたまに川へ行くと面白い。
はまりそうな気もするが、海に行くとまた波乗りに夢中になれる。

海でのスキルを上げるために川に行っているようなものです。
そこで身につけたのはカヤックの重心に乗ること。
力まないで乗ることで下半身で波の変化を受け流し
上体でバランスをとる。

おかげで、ほとんどバランスを崩すことなく北山の川を下れた。
去年、長瀞の小滝の瀬は3回ほど下ったが、まだ一度もまともに
下れてないのでいつかリベンジしたい。

心に余裕ができてくると、いろいろ意識せずに乗れてくる。
川の流れやウエーブだけでなく、海の押し寄せる波、潮の流れ、
海面下の砂地の変化などを考える余裕ができてくる。
これからは一つ一つの波の変化を予想できるようになればいいですね。

サーフカヤックが乗れてきた。
これからもっと波乗りをしたい。

先週末の北山川の成果です。
ムササビホールでは右岸側の浅瀬で、ヘルメットを数回ヒットさせたが
無難に乗ることができた。
4月のタンの瀬と違い力みが取れているようで、
その違いがはっきり今回の動画で感じられました。

4月のタンの瀬の動画


6月の北山川の動画

ループもどきです。練習ほとんどしませんので物まね。
タンの瀬は、やられましたが何かをしかける余裕が生まれた。
予定と違うことはしましたが楽しかった。

00.jpg
0.jpg
11.jpg
1.jpg
2.jpg

ブログランキング

人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。